Variousダイエット

在宅ワークの運動不足はマスト!運動のために購入したモノ

運動の苦手な私が買ってみた奮発アイテム

在宅ワークの運動不足はマスト!運動のために購入したモノ

こんにちは!在宅ワーク歴1年、ライターをしている40代の「サエコ」です。
昔なら初老と言われたこの年代。自己流の身体メンテナンスをお伝えします!

在宅ワークの運動不足による体調不良

いろいろな在宅ワークがありますが、パソコンの前で、ほとんど座りっぱなしの人が多いのではないでしょうか?
以前の職業では、20年ほど外勤で事務職をしていました。
その時もほとんど座っていたので、腰や肩などつらかった記憶があります。
やはり座りっぱなしは身体がつらいと感じることが多いですね。

【在宅ワークで仕事をしているときの動作】

  • コーヒーを入れに行く。
  • トイレに行く。
  • 食事の用意をする。
  • 猫トイレの掃除。

あら?私生きるために必要な最低限のことしか、動いていないですね。
あとはオプションで、スーパーや買い物に行ったり、郵便局へ行ったり。車で、ですが。

在宅でデスクワークをしていると、つい集中して何時間もパソコンの前にいることがあります。
ずっと同じ姿勢のまま、パソコンで作業をすると肩と腰が固まってきます。
そして眼精疲労から頭痛を併発するので、つらいしロクなことになりません。

40代の私は運動が苦手なのですが、とうとう普段の生活に支障が出てきました。「何もない平らな場所」でつまづく現象です。
始めの頃は偶然かなと思っていましたが、何度もつまずいて転びそうになるので、いきつけの整体の先生に聞いてみました。

【平らな場所でつまづく原因】

  • 太腿(ふともも)の筋肉の減少
  • ふくらはぎの筋肉の減少
  • 背筋の減少 など

原因は運動不足による筋力の低下によるものだと判明したので、対策を練ることにしました。

紫外線が恐ろしいお年頃(40代)

運動が苦手な私でもできる「散歩」をすることを考えたのですが、たかが散歩されど散歩です。
外に散歩に行くことは、私にとって大きな問題がありました。

年を重ねた今、若いときの日焼けがこの年になりどんどんシミになって浮き上がってくる恐怖。
しかし昔の事を今更言っても、できたものは仕方ありません。
今はどうにかこのシミ達が薄くなるように、ドラッグストアの安い美白クリームを毎日塗って消す作業をしています。

また私の住む地域は、日差しがきつく一年中日傘を使います。
ところが、一時期県外で住んでいたときに気が付いたのですが、夏でも女性があまり日傘を使っていないことに驚いたものです。

海も山も川もある日差しがきついこの田舎で、無防備に肌を露出すると大変なことになります。
白魚のような柔肌(?)が紫外線で赤くなって熱を持ち、数日後脱皮をしてから黒く変化します。
それを積み重ねた結果シミやシワになる。あぁなんて恐ろしい光景なのでしょうか。

これ以上の日焼けは極力避けたい、しかし何か簡単な運動はしたい。
そして私が出した答え「家でできる運動器具を買う」でした。

何万円もするルームランナーを買う

購入を決意したとき、楽天のお買い物マラソンの時期でした。今しかないと思いルームランナーを調査。

ライターという仕事柄調べたりすることが得意なので、徹底的な調査をしてどのタイプのルームランナーが私に適しているのかを見極めました。

最初は1万円前後の簡易なルームランナーを買おうと思っていましたが、調査をするほどスポーツジムにあるようなしっかりとしたものが欲しくなります。

傾斜の調整機能のあるルームランナーが欲しい。転んだときの安全装置も欲しい。値段も買えない金額ではない。
でも、安いわけではない。悩みつくした結果、清水の舞台から飛び降りる気持ちで買ったルームランナーはこちらです。

ルームランナー

DAIKOU社製 DK-3701CA

こちらのルームランナーは、実は本体の重さ60キロあります。いかんせん家が古いので、本体と私の体重を支えられる場所探しが大変でした。

父に相談した結果、ドスドス歩いても床が抜けない縁側に設置。
早速GUで購入したスポーツウェアに着替え、いざウォーキング!

スポーツジムのあるルームランナーとひけを取らない高級感。
日本家屋の庭園を眺めることもできる絶景スポットでウォーキング!

そのように自分自信に言い聞かせながら、インテリア的に砂壁とルームランナーはミスマッチな部分には目をつむり、テンションを上げてウォーキング生活が始まりました。

ルームランナーを使用した感想

いろいろなボタンがあり最初は戸惑いましたが、一回目だけでその後は特に問題ありませんでした。
少し予算オーバーでしたが、こちらのルームランナーを選択してよかった点は、不安定さがほとんどないことです。

安価なルームランナーをスポーツショップで試しに使用したものと比較すると、不安定がないだけでこんなにも歩きやすいのだと感じました。

私は走りませんが、今回購入したしっかりタイプのルームランナーは安定感があるので安心して使用できます。
購入を検討される人は参考にしてください。

時々でもいいし毎日でもいい

毎日のルーティンとして運動をすることが身体に良いのは理解していますが、私の場合は「やらなくてはいけない」になると、面倒くさくなりやめてしまう可能性があります。

しかし、身体を動かすことは毎日しています。
YouTubeを見ながらストレッチや休憩時間にダンスを踊ったり、しっかり汗を流したいときはルームランナーで40分くらい歩いたりしています。
「やらなくてはいけない」とは思わずに、その日の気分や体調で自由に選ぶのも楽しみのひとつですね。

あわよくば「痩せたい気持ち」は切にありますが、身体や体調を整えることが目的で始めているので、ゆるい感じでいいのではと考えます。

何もかも完璧にこなすべきと考えるとストレスになります。ただ仕事は完璧を目標とする努力は必要ですが。