Q&Aよくある質問

014.在宅ワークの比較サイトってある?

在宅ワークの比較サイトってある?

質問

在宅ワーク、や、データ入力、などで検索すると意外と欲しい結果が出てくることが少ないこともあり、色んなサイトを比較できると尚良いなと感じます。おすすめサイトを教えてください。

moveoさん

情報記事やブログなどを2年ほど執筆しているmoveoです。

『比較サイトを知りたい』ということで、私が最初の頃に見ていた記事をご紹介します。

【徹底比較】主婦にオススメの在宅ワークサイト9選|どのサイトが一番おすすめなのか?

この記事は主婦さん向けて書かれている記事ですが、通院などで時間の制約がある方にもおすすめのサイトです。

有名なクラウドワークスやランサーズの他にも、シュフティなど主婦さん向けのクラウドソーシングサービスを紹介しています。1記事に9つのクラウドソーシングサービスのサイトが載っているので、比較する際も楽ですよ。

また、手数料などのチェックしておきたいポイントも記述されているのも嬉しい点です。

初心者が在宅ワークをやるなら「データ入力」が断然おすすめな理由

正直、この記事を当初見ていたかは思い出せませんが、この副業クエストのサイトはたまに見ていました。
在宅ワークや副業の基本が書かれている記事が多数あるので、勉強になりますよ。

さて、この記事ではデータ入力に焦点を当てており、クラウドソーシングサービスも紹介しています。どちらかというと、サイトの比較というよりも、データ入力に関する情報が多く盛り込まれているので1度目を通してみてもいいでしょう。

この2記事で紹介されていた、クラウドワークス・ランサーズ・シュフティは、やはり抑えておくべきクラウドソーシングサービスだと個人的にも思います。

依頼の掲載数が多い点や、ライターのレベルに合わせて依頼を検索できるというのが、大きなメリットです。
登録も料金はかからないので、初心者でも取り組みやすい形態をとっています。

ただし、時期によっては『データ入力』だけでは検索に引っかからない場合もあるんですよね。そういった時にはライティングや文字起こしなど、初心者でもできる依頼も一緒に見てみるといいと思います。

Anshiさん

在宅ワーク歴4年のAnshiと申します。
普段は記事作成の案件を受注しており、その中で多様な情報を検索しています。
その経験から情報検索の仕方などでの工夫をお話したいと思います。
何かお役に立つことがあれば幸いです。

まず、「在宅ワーク」「データ入力」というワードだけだと、範囲が広すぎるのでほしい情報をすぐに見つけるのは難しいかと思います。
「在宅ワーク データ入力」という2語で検索してヒットするのは求人情報が上位で、細かいスキルアップなどの情報を見つけるには時間がかかるでしょう。

「色んなサイト」とありますが、どのようなサイトを比較したいのかによっても求める検索結果は変わるもの。
そのため、「自分は何を知りたいのか」をはっきりさせることが大切です。
求人情報を比較したいのか、クラウドソーシング系のおすすめサイトを紹介している比較サイトがいいのか、スキルアップ系のサイトがいいのかなどで、見るべきサイトは異なります。

もしデータ入力の求人情報自体をさまざまなサイトで比較したいなら、「在宅ワーク 求人情報 データ入力」で検索してみてください。
求人情報からさらに自分に向いている案件を絞り込みたい場合は、求人情報を載せているサイトの中で条件検索をかけます。

個別の案件ではなく、案件を紹介しているクラウドソーシング系サイトの中でおすすめのサイトを知りたいなら、「クラウドソーシング おすすめ サイト」で検索してみましょう。
データ入力のスキルアップをしたいなら「データ入力 スキルアップ」で検索します。

こんな感じで、2〜3語程度を組み合わせて検索すると、ほしい情報にたどりつきやすくなります。

ちなみに、SEO記事を書いている立場から検索ワードを見ると、特定の分野の検索ワードと組み合わせて使われるワードに「おすすめ」「ポイント」「コツ」などがよく登場することに気づきます。
こうしたワードはSEO対策として各種サイトやキュレーションメディアなどでも意識してコンテンツに取り入れるもの。
メインの検索ワード(「在宅ワーク」や「データ入力」)などと組み合わせて検索すると案外簡単にほしい検索結果を得られるかもしれません。